多くのマガジン

住宅を建てるときに

後悔しない家づくりをしたいならチェックしておいたほうが良いですよ。東武東上線の不動産情報を豊富に取り扱っているのがこちらです。

納得ができる価格で一戸建てを手放したいと考えているなら、不動産査定の依頼ができるココを活用するといいでしょう。

結婚をし、家族が出来ていくと新しい住まいを考える家庭も多いでしょう。
現在は住居のスタイルも豊富にあり、賃貸マンションや分譲マンションなど集合住宅に移り住む人も多くいます。
しかし今でもマイホームの人気があり、ローンを組んで戸建ての住宅を建てる人も少なくありません。
新しい住居を建てて住むときは気持ちもひとしおで、これからの新生活に心を躍らせることでしょう。
このマイホームなのですが、建築するときにある基準を満たすとお得なポイントを取得することが出来るサービスがあるのです。
そのサービスが、「木材利用ポイント」と呼ばれるもので、このポイントを取得するとさまざまな商品やサービスと交換していくことが可能になるのです。

このポイントを取得していくには、「地元材」と呼ばれる木材を使用して住宅を建てていく必要があります。
地元材とは、住む地域に自生している木材の事で、その木材を利用していくことで地域の産業発展に貢献していくという役割があります。
よく使用されるものとしては、スギやヒノキ、カラマツやトドマツといったものが挙げられます。
こういった地元材をベースとして住宅を建てていくことで、ポイントを取得することができるようになります。
ポイントを使用していくと1ポイント1円相当の価値でさまざまな商品と交換ができます。
産業の発展の為に地元の特産品などが対象となっており、野菜や果物、コメや肉などもあります。
また、新生活に必要な食器なども商品としてあります。
形ある商品以外にもサービスなどと交換も可能になっています。
地域産業の体験が出来るものもあり、より地元を知る事が出来るのです。
たくさんあるバリエーションの中から自身が好きなものを選んでいくことが可能なのです。新築の住宅で木材利用ポイント取得の条件を満たすことが出来ると、30万ポイントが付与されます。
1ポイント1円相当になるので30万円の得をしたと言っても過言ではありません。
新築物件の他にも、リフォームや増築、改築などでも規模に応じてポイントが取得出来る場合があります。
条件を満たした場合は、ポイント申請用の窓口にて取得の申請をしなければなりません。
必要書類を揃えて提出していく事で無事にポイントを取得することが出来るのです。
お得なポイントになるので、住宅の建築やリフォームなどを検討している人は木材利用ポイントの条件も重ねて考えていくとお得に繋がるのです。

取得していくには

木材利用ポイントを取得していくには、ある基準を満たす必要があります。基準もそんなに難しいものではなく、比較的容易に取得することが出来るので住宅を建てる際は参考にしていくと良いでしょう。

商品と交換する

やはり豊富にある商品やサービスと交換をしていく瞬間が木材利用ポイントの醍醐味だと言えるでしょう。地元の食材や特産品のほか、地元産業の体験、さらには住宅の建築費に充てる事も可能なのです。

申請方法

木材利用ポイントは申請をして取得していく必要があります。申請を行っていく為にさまざまな書類が必要になっていくので準備をしていき不備をなくしてスムーズに取得しましょう。